洋樽の有明産業株式会社

洋樽と酒が織りなすストーリー

洋樽と酒が織りなすストーリー

普段何気なく口にしているお酒には、その背景にひとつひとつ異なるストーリーがあります。
お酒をより楽しむために、ストーリーと有明産業のサービスをご紹介。

〒612-8355 京都市伏見区東菱屋町428番地の2

洋樽の製造、ご利用樽のメンテナンスなど、洋樽のことなら何でもご相談ください。